【NIKE】おまゆうCM、大炎上【五輪の損害】マスコミが賠償すべき話

に公開 2021/06/01
東京五輪の損害をマスコミは心配するが
マスコミ自体が損害賠償請求されるかも!
という話

NIKEが男女間格差を無くす啓蒙CMを
配信するのはいいが
NIKE本社が男女間格差で訴えれており、
お前が言うな「おまゆう」という話

NIKEのCM
jpfilm.info/most/bideo/e3pj36tmkoq6mY4

【公式】ささやんTwitter
sasasanosasayan

コメント数

  • ヘソが茶を沸かすわ、ナイキ。 朝鮮株のコロナが社内蔓延してるだろ。

  • そうだ、新種の朝顔を作って名前が『おまゆう』!! 売れると思います。   頓首

  • 古代メディアは事件の自給自足の時代に入りました

  • 私個人的にNIKE、ユニクロ両企業は不買になってます。

  • ナイキはCMで日本人差別をしたから自業自得 在庫は似た者同士で差別大好き韓国と中国に全部買って貰えばいい。

  • NIKEやユニクロの製品は購入しません スキク ナイキ  アハハ!

  • マスゴミのマスはマスターベイションのマス。

  • 日本マスゴミもNIKEもロクなもんじゃない。 五八一

  • NIKEのCM観ました とろくっさ過ぎて笑っちゃいました😂😩😓 ささやん、貼り付けありがとうございました(♡ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾

  • ピンクリボンは乳がん健診受けましょ〜うですよ!

  • 日刊ゲンダイですか! 日刊ゲンダイの報道ってこういうもの。 ● 正:「コンクリートはアルカリでないと、鉄筋がさびて崩壊する」 ● 日刊ゲンダイ:「豊洲の地下水がアルカリで危険だ~! 豊洲への移転撤回」← アルカリでなかったら危険だろうが!!  真逆のギャグ。 2016.9.28: 日刊ゲンダイ 建築エコノミストの森山高至氏はこう言う。 「豊洲は、建築物そのものは別の用途に転用できる可能性を持っています。5900億円もの事業費をムダにしないためにも、多角的な視点を持って今後、用途について検討を重ねる必要がある」.... だって! 2016.9.21 日刊ゲンダイ「豊洲は撤回必至 地下の「強アルカリ性」水は処理できない」 ← それじゃ工場どこにもたてられないよね。

  • 日本のマスごみは自分たちの主張は絶対に修正しない。アメリカのマスコミは潔く修正している事例があります。コロナ発生地はWuhanからという説を一年前には陰謀論としていたが、一年後の現在では陰謀論説を撤回している事実です。この姿勢、方向転換ができない日本メディア見慣れえよ。社の存続がネットに負けるよ。後悔するよ。

  • ジェンダーギャップって?世界と我が国が違うって そんなに悪い事なのでしょうか。平等って男女が同じって事じゃないと私は考えます。私の考える男女平等とは、それぞれの性別特徴 得て不得手を互いに補完しあえる関係だと私は思います。このジェンダーギャップ問題は問題提起している界隈連中が金儲けの為に騒いでいるだけだと考えます。やっている事は 環境反社と何ら変わらないと私は思います。

  • 反日NIKEはもう一切使わない!

  • 最近バス停にナオミのでっかい広告があって不愉快なんだよね~

  • 前回の朝鮮学校の件といいナイキジャパンの中に半島系がはいってるでしょ、必死に日本を貶めようと西早稲田風味だもん 日本っていい国よ、そりゃ問題が無いわけじゃないけど日本で女性って結構自由でしょ、本人の気持ちと能力があれば他国とくらべてもかなり女性に有利な国だとおもうけどね

  • 凄い会社だ ニケ‼️ 誉めてません

  • 世界各国の男女平等の度合いを示すランキング「ジェンダー・ギャップ指数」。日本は156カ国中120位。 でもさ、今の時代、男から見たら、女の人って自由だと思いますよ。 日本って夜中に女性が、軽装でコンビニ行ったりでき。 ファッションだって、男物だって女物だって着れる。髪の毛も、短くても長くても、髪の色もなんでも、OK. 無職だって花嫁修業だとか家事手伝い。って言える。 男は、無職だと、女の人は見下しますよね? 結婚だってしても、しなくてもいい時代だし、子供だって産む産まないも自由。 男が、結婚に求められる条件は、定職ついて、貯金あって。ってなるよね。 でも、女の人は、貯金無くても無職でも出来る。 へんな話、仕事を選ばなければ、水商売などの時給圧倒的に大きい時給額。 まず男では稼げない時給だったりする。 結婚しても、どうでしょう?家の主導権は奥さんが主導権持っている家庭多くないですか? 私の周りの同僚は、9割は奥さんの主導権持っていて、旦那のお小遣いは、一日数百円。 旦那と奥さんのヘソクリがも、圧倒的に奥さんの方が貯めてますよね。 今では赤ちゃんも、女の子の方が喜ばれるでしょう。 また、男女の育てられ方だって、女の子の方が、圧倒的に愛されて育てられているよね。 また、女の人って男の人に普通にボディータッチする人多いよね。 でも、男が、女の人にやったら、痴漢やセクハラで、犯罪者扱い。 立ち入れないところも、男の方が多い。 会社の役員や国会議員の数を、平等にしようとしてるけど、実際、日本の女性で成りたい人居ればなればいいが、政治経済に興味ある女性居る? 女の人に、政治経済の話すると、煙たがられえるのが現実。 レディスでーとか、レディーファーストには、なぜに、文句は言わない? 女性だけ限定のヨガ教室やホットヨガ、体操教室も有るけど、あれば良いの? いつも特別で居たいだけじゃないの? 最近のニュースでも、女性の自殺者増えた。女の人が生きずらい時代。とか言われるが、 www.nippon.com/ja/japan-data/h00976/ 毎年、女性の倍の男の方が自殺してる。男の方が生きずらくないですか? ホームレスも、圧倒的に男が多いし。

  • 日本を卑しめるCMの第2弾はこれですか。所詮ナイキも大阪も同類で下衆な輩!!

  • あー、このCM猛烈にジェンダーパヨク人権マフィア臭いと思ったらやっぱりw

  • ささやんの主張に全面同意。マスゴミ・野党は「オリンピック中止」で必死のキャンペーン。政府はこれを丁寧に無視して、ファイザー軍団、モデルナ軍団の大量投入でコロナ制圧中。地域に始まり自衛隊、企業、大学と拠点を次々と加え国内制圧はもはや時間の問題。マスゴミは「ヘンイー」「ヘンイー」と煽るが効果は限定的。新聞社、テレビ局がワクチンを企業内接種し始めたら大勢決まり。お仕置きは手のひらの返し過ぎが原因の手首の捻挫ぐらいでガマンしときますわ。

  • 山口さんみたいな個人の意見を主張するのは何処の先生かわかりませんが国の意見を動かしてやろうと言う傲慢な意見を言う者は先生ではない、教育して皆んなをまとめるのが職業である。混ぜくるな。先生を辞めろ。

  • 政府がオリンピックを中止にしたら、オフィシャルスポンサー(又はサポーター)はJOC(又は政府)に賠償責任を請求できるとしたら、スポンサー料金の返却の他に賠償金で焼け太りするのかな? それなら朝日新聞のオリンピック中止願望記事も、狙いは赤字補填と想像できるけど。

  • ナイキCMの製作会社って、Wieden+Kennedy(ワイデンアンドケネディ)ていう、多様性とか人権とか大好きなDS臭プンプンの米国企業なんですよね。NIKEを始め、コカ・コーラ、ディズニー、BMW、ネットフリックス、インスタグラム、エアービーアンドビーみたいな会社が顧客で、どれも意識高い系CM。 そこの東京支社みたいなとこが、日本向けナイキのCM作ってるみたいで、この会社は韓国には支店はないから、韓国向けナイキのCMも東京で作ってるっぽく、ナイキ担当の製作チームは多分、日米韓の人種混成で、後は想像ですけど、多分韓国系の力が強い or 北朝鮮か朝鮮学校に関係するような人物が紛れ込んでる・・・それはナイキ社内にもいえる事かも・・・ので、おのずとこういうCMが出来上がった?

  • 枝野だあー!😂

  • 怨嗟は「おんさ」じゃなくて「えんさ」なんだよなぁ。

  • オリパラ仕様のガンプラでさえ売れて無い

  • ナ○イキお得意の炎上商法キャンペーンです。 残念ながら、メディアリテラシーがとても低い日本は今回もカモに?(泣)

  • ん・・・えんさ(怨嗟)?

  • 山口氏は北京から向こう、『オリンピック』には参加しないと・・・

  • 何年か前にナイキ創業者の自伝が話題になって、いい人の美談みたいなイメージだったけど、実際はドライにビジネスに徹して、鬼塚タイガーを踏み台にしただけ。 それが分かってから大嫌いな企業になった。

  • 女性スポーツ種目が人気がないのは、男性スポーツ種目並みにパワフルでダイナミックではないからです。 グラビアなのかジャレあいなのかわからない女だらけのキャットファイトに、真剣勝負の極限などほとんど無い。 だから女性スポーツ種目は安いのです。

    • そうでもありませんよ。金メダルが狙えるくらい強ければ、女性スポーツ種目も人気沸騰します。 1964年東京オリンピックでは、日本の女子バレーボールチームが健闘し、「東洋の魔女」と大人気になりました。 その後もしばらく、ママさんバレーが人気になり、女の子たちも練習に駆り出されて。 1976年モントリオールオリンピックでは、「白い妖精」コマネチの活躍が日本でも話題になりました。 2006年トリノ・オリンピックでは、前年末のグランプリファイナルで浅田真央さんに敗れた荒川静香さんが金メダルを獲得したことで、次のバンクーバー・オリンピックでは浅田さんが金メダル、とにわかにフィギュアスケートブームに。 2010年バンクーバー・オリンピックで浅田さんは銀メダルに終わったものの、高橋大輔選手が銅メダルを獲得。その直後の世界選手権で銅メダルを獲得した羽生選手が2014年ソチオリンピックで金メダルを獲得。 結果、日本、というより世界のフィギュアスケート人気は、女子中心から男子中心になりました。 ドイツなどは、一番人気のスポーツはサッカー、冬競技ではフィギュアスケートよりスピードスケートとスキーが人気。自国が強い種目がやはり人気なのです。 - 日本で男子種目の方が人気だったのは、体操や水泳など、男子が活躍することが多かったから。 それでも、マラソンで金メダルを獲得した女子選手もいれば、なでしこジャパンの活躍もあった。 水泳の池江選手も、金メダルが期待されていたから、白血病発覚の時にはあれほど話題になり、いままた東京オリンピック開催か中止かで矢面に立たされているのではありませんか。 ***** 「グラビアなのかジャレあいなのかわからない女だらけのキャットファイトに、真剣勝負の極限などほとんど無い。」 そんな言い方は女性アスリートに対して失礼です。そのうち、ロシアのフィギュアスケート選手であるトゥルソワ選手のように、「男女の区別をなくしましょうよ」と言われかねない。 正直、フィギュアスケートなんて、女子の演技構成点は男子の8割しか得点が与えられていない上、女子はSPに4回転ジャンプを入れられないから見た目上、得点が低いだけで、同じ条件で戦ったら、女子のトップ選手に勝てる選手は男子でも一握りなのだもの。 今の女子の方が不利な条件でも既にロシアのトップ選手は260点台なのだから、その約半分を占める演技構成点が2割増しになったら、280~290点くらい? 女子のSPで4回転ジャンプが解禁されたら、トゥルソワ選手やシェルバコワ選手は確実に4回転ジャンプを組み込んでくるでしょうから、得点はもっと上がりますよね。 この点数を確実に超えられるのは、男子でも羽生選手とチェン選手くらいではないですか? 男女混合にしても、トップ10にはロシアを中心に女子選手がずらりと並んだりして……(笑) この際、種目によっては、男女の別を無くしてしまった方が公平なのではないかとすら思えます。 - そんな言い方をする人は、某医大のように、「医師には男性の方が向いている」とかで、入試で女子受験生の得点をわざと低くして男子学生を入れても容認するのでしょうね。 そんな風にして女性の能力を不当に貶めた上で、結局、家の中でも、職場でも、下働きに使い潰す。 それが男尊女卑だというのです。 男女平等というと、「それなら、女も、結婚後も外で働いて家計費を折半しろ」と言い立てるのは違うでしょう?

  • アメリカのテレビや各企業のマーケティングを見てるとえぐい程に黒人上げが度を越してる。テレビでは連日どのチャンネルも黒人の活躍を報道。あらゆる事象を奴隷時代の話につなげる。企業コマーシャルやマーケティングも、自社の歴史に如何に黒人従業員などの活躍があったかを前面にだす。偽・人権派共産左翼活動家集団に乗っ取られたアメリカの現状。ウンザリ。

  • INDY500、NHLプレーオフの米国内の試合なんかはもうほとんど満員ですよ これで五輪無観客どころか中止とか、世界中の笑いもの

    • @黒市川花田平 私の住むドイツでは、昨夏、サッカーリーグ試合が、「サッカーの試合なしでは生きがいがないというドイツ国民の熱い熱意により」確か7月から無観客で再開されましたが、秋からの再ロックダウンで再び中止になったはず。 つい最近まで、飲食店、劇場やコンサートホールなどのエンターテイメント関係、スポーツ大会やスポーツクラブはすべて閉鎖という厳しい処置でした。 気候がよくなったこと、ワクチン接種が急ピッチで進められていることもあり、今までテイクアウトだけだった飲食店に関しては、パリ同様、テラス席での飲食は可能になりました。 冬場は飲食店のみならず、一般店舗も営業停止でしたが、こちらも街中で簡易PCR検査を行い、その結果が陰性であることをリストバンドで証明できる客のみ入店可という形で、春頃から営業が始まりました。 但し今でも、店舗内、公共交通機関内、医療施設内では、医療用使い捨てマスク(FFP2マスクなどの高機能マスク)着用が義務付けられており、違反は250ユーロの罰金だそうです。 - スポーツ大会などに関しては、ドイツは州ごとに事情が異なる可能性もあり、私はあまり関係ないので正確な把握はできていません。 でも、3月にストックホルムで開催されたフィギュアスケートの世界選手権は、バブル方式で選手団と市民を完全に隔離する体制で無観客開催。それでも、選手の中から2人、感染して棄権する人が出ました。 ***** ですから、米国が日本への渡航禁止勧告、選手団派遣中止も考慮という声明を出していることの背景には、一部の日本人の、「マスクも、PCR検査も、ワクチンも効果なんてないし、する必要もない」などという態度が関係しているように思います。 いくら日本での感染者数や重傷者数、死者数が欧米とは一桁、二桁違っても、他のスポーツ大会とは段違いに世界各国から選手やスタッフが集まるオリンピッくを開催するのに、開催国側の市民がそんな風で、しかも日本政府は、昨春のパンデミック宣言以降も、中国などから外国人技能実習生ら多くの人を受け入れているではありませんか。 感染拡大が深刻なインドからも、日本人帰国者の隔離もあいまいで、インド人でも、日本に親族がいたりすると入国できてしまう。 - そもそも、他の国では、外国からの入国者は、外国人は原則入国禁止、帰国者も、所定の施設で14日間隔離のことが多い。 日本では、政府は隔離施設を用意せず、公共交通機関を利用して帰ることもできず、誰かに空港に迎えに来てもらうか、空港近くのホテルで待機しろという。 ホテル代は2週間分で十数万円になりますが、自己負担です。しかもホテル側は、事情を知っているから、2週間の滞在を希望しても断られてしまうことが多い。 私自身、日本への本帰国を考えていたのですが、こうした様々な事情に鑑み、ドイツでワクチンを2回接種し、その記録を持って、状況が落ち着くまで待ってから移動することにしました。 - 日本では、欧米のようなロックダウンをしていないだけではなく、水際対策が甘すぎました。 パリでは、つい最近まで、外出には外出許可が必要で、しかも1時間以内、10キロ以内という制限があったとか。 最近は緩和されてはいるようですが、それでも近隣の外出なら外出許可が不要という程度らしい。 メトロポリタン・オペラ、ボリショイ・オペラ、マリインスキー劇場、ベルリン・フィルなどが昨春から次々にネットでコンテンツ無料公開に踏み切ったのも、劇場やコンサートホールの長期閉鎖で客から忘れられないため。 日本でも新国立劇場の巣ごもりシアターなどがありましたが、欧米に比べれば微々たるものです。 そもそも日本では、劇場公演なども、座席数を減らすなどして早々に再開しましたし、一般店舗まで閉鎖されることはありませんでしたからね。 ***** ドイツは、欧米諸国の中では、感染者数が少ない。陸続きで国境を封鎖しても日常の通勤者までは止められない状況下では、驚異的なことです。 それだけ、ドイツ人は慎重なのです。感染者数が少ないのに、小さな村でも何か所もPCR検査施設を設け、ワクチンも個人診療所にも分配し、高齢者に留まらず、一般の人にもどんどん進めています。 日本では、高齢者がワクチン接種を申し込んでも、地域によっては最初の接種が9月になることもあるとか。 これでは、ドイツのマスコミではありませんが、「東京オリンピックでパンデミックが起きたら、誰が責任を取るのだ? 日本政府か? 国際オリンピック委員会か?」と言われても仕方がありません。 まず、日本に対して渡航禁止勧告、選手団派遣中止声明を出している米国、それに次いで批判的なドイツなどを説得し、アメリカやドイツからも選手団が参加し、NBCテレビやドイツの公的テレビ放送などからも放映権が入るようにきちんと交渉することですね。 そのために必要な条件を相手方がどう考えているのか。 その検討なしに、日本国内だけで、「日本はPCR検査も、ワクチンも、マスクもなくても、もう新型コロナウィルスパンデミックは克服した。東京オリンピック開催も問題ない。そんなことより経済を回す方が大切」と叫んでも、国際的には受け入れられません。 現に国際オリンピック委員会のバッハ会長は、「もし東京オリンピックに参加して感染しても、それは自己責任」という念書を各国の選手達から取り付けているわけでしょう? 国際オリンピック委員会が責任を取らないと言っているのなら、選手団を参加させないという国が出てきても、なにも不思議ではありません。

    • 欧州に目を向ければF1モナコGP,7500人程観客を入れたそうですよ。 そして日本では競馬の日本ダービー観客を入れて開催されました。世間が見えていないのはマスコミと知識人。

  • 旭川市女子中学生殺人事件について、 ささやん調査お願いします。

  • 「えんさ」

  • 女の子って聞いた時におばあちゃん達ががっかりする様な描写があって悲しくなったよ。 なんだかなぁ。 そもそも娘から孫の報告を受けて元気で育っていることを喜ばず、性別で落胆するお母さんって結構な毒親だと思うし、毒親に育てられた子も毒親になる……みたいな嫌悪感を感じたのかな。 NIKEさんはそんなことちっとも考えて作って無いと思うけど。

  • 初めてコメントします。 あのCM NIKEだったんだね 主さま言うようにどっかの団体のCMだと思ってたわ。 本当に日本が嫌いなんだね。

  • マスコミは多かれ少なかれ特権意識を持っているから。 ペンは剣より強し相応の責任を持ってほしいよね。 NIKEはかまってちゃんなんだろう 大谷翔平がせっかくCMしているんだから何もしない方がいい

  • nikeといえば朝鮮人差別のcmもありましたよね。

  • マスゴミはダブルスタも甚だしい。 日本の報道、マスゴミは日本沈没に 煽りで〜TVは見ないし新聞はやめる💢

  • だって山口二郎だから。

  • NIKIのCMフルバージョン、フルで観たけど、いちいち長いし主張が古いよ・・・ 40年前の日本からタイムトリップしてきたCMかよ? まさにファッション左翼ってう内容・・・

  • 「このCMは酔った勢いで作ったので、問題ない」ってことですね。さすがNIKE。

  • ナイキの日本への嫌がらせと付きまとい、ほんとしつこいですね。日本がー日本がーとうるさいどこかの国みたいで心底鬱陶しいです。ユニクロとともにもう買いません。うんざりです。

  • 女性自身が、それでいいと思う方が多数いることも確かですよ。NIKEさん日本で調査してごらんなさい。

  • 損害賠償の相手はキンペーで良かろう。

  • オリンピックはSEX祭り。濃厚接触大会を誰も何も言わないのかい。こんなイカれた連中は見る気もしない。

  • 鼻デカ

  • おんさじゃなくてえんさじゃね(怨嗟)

  • 細かいことですが 「怨嗟」は「えんさ」ですね

  • さすが不吉なトーテムポールこと山■二郎大先生!言われている事が「JKとチョメっても愛さえあれば罪にならない」的な内容ですね~。こりゃー多くの方々の人気者になりますわ。 あと、最近のスポンサー様はスポーツ選手を広告塔にするどころか、スポーツ選手に自分の意見を言う時の傀儡をやらせる様になったのですね。スポーツ業界どこに行く?

  • おま おんさじゃねぇ え.ん.さ. じゃどあほう!

  • 経営が危ない企業は最後のころになるとハチャメチャなことをする。急に破格のものを販売したり、急激な見せかけの店舗展開をしたりする。今の新聞社や地上波テレビの大半は数年後危ないのは誰もが承知。そんなマスコミがまともな報道しているとは思えない。数年後日本にどういう影響があるかなんて考えていない。ブーメランが来ようがどうでもいい。どうせ終わる。それより今、眼を引くためならなんでもやる。ってな感じでしょうか。だからやってることがハチャメチャで矛盾しているのは当然。ジャーナリズムの機能なんて今やオプションにもなってないのでは。関西でやってる「正義のミカタ」っていうワイドショー、関東でやらないかなぁ…

  • yamagutijirou の口車に乗るのは、ルーピー立憲ぐらいだ。

  • 男女格差程どうでも良い指標はない。

  • これ福島原発と同じ構図ですね、マスコミの風評被害によって復興が進まないのに、まるで政府やその周辺のせいにした挙句、処理水の海洋放水すら問題だと言い出すマスコミの卑劣な態度がそのまま五輪でまたもや披露されて、ウンザリですね。

  • まぁ、 NIKEは炎上商法が目的だからマトモに与する気も起きないが、炎上の先がダブスタで自身に向かうサマは、何処ぞの国の政局を観る様だな…

  • NIKEの経営の問題点は朝日とは真逆ですね。 NIKEの場合、職人(製品)が良くても広報がゴミで足を引っ張ってる。 朝日新聞グループは、営業が頑張っても記者(製品)がゴミで足引っ張ってる。 あとは社内のカーストが気になるところですね。

  • オリンピックを開催出来る兆しが出来た時にオリンピックは中止せよー!と世論を再び煽りその影響で企業に大損害が生じたら集団訴訟すべきですね。

    • ドイツでは、東京オリンピックが新たなパンデミックの引き金になったらだれが責任を取るのか、日本政府か、国際オリンピック委員会か、と報道されました。 国際オリンピック委員会のバッハ会長は、選手に「健康上の被害が生じても自己責任」という念書を書かせたらしいので、少なくとも国際オリンピック委員会は責任は取らないということです。 自己責任なら、日本政府も責任を取らなくてもいいのかということになりますが、これだけパンデミック中の開催が多くの専門家から疑問視され、英国の著名な科学誌からまで指摘されているのに強行開催とあっては、開催推進派が責任を取らずに済むということはないでしょう。 - そうは言っても、感染者が増大した時にどういう形で責任をするのかというと、現実的には責任の取りようがない。 それを言うなら、そもそも発生源である中国の責任はないのかということになってしまう。 最近、この新型コロナウィルスはやはり武漢の研究所が開発していた生物兵器だった、とアメリカが公表しました。 これで各国が中国政府に賠償を請求することができるのかどうか、です。 そういうことまで考えると、日本政府も東京オリンピックにあまり積極的な姿勢を見せないでおいて、いざという時には発生源の中国にすべての賠償を押し付ける方が賢明のような気がします。

  • ナイキのウイグル問題は❓

  • 私 女だけど、このcm見たとき なんか気分悪くなって途中で飛ばしてたんだけど、ナイキのcmだったか‼️納得😱

  • ささやんが呪術廻戦を観てるとは意外でしたww 五輪のグッズが売れないのは、キャラクターの問題もあるのでは。私がキツネ&タヌキ推しだったのもありますが、可愛いから欲しい!という気持ちになりません。 もし鬼滅の刃や呪術廻戦とコラボ出来たら爆売れすると思います!

  • 最近の五輪で金メダルは女性のほうが多いけどね。ピョンチャンではメダル獲得数でも男女逆転してます!

  • NIKEは元々日本のスポーツメーカーに製造方法を教えて貰い高品質商品が製造できる様になったのに恩を仇で返すメーカーとは、韓国・中国と同じ恥知らず組織に落ちぶれた様だ!やはり日本人はお人好し過ぎた様だ!日本人も他国には良い技術は秘密にしておかないと裏切られる事を自覚しないといけない!

  • NIKEのCMがネット上で最近流れてるの見たけど、女性の格差云々みたいな映像でマジで気持ち悪かった 夫婦共働きなんて欧州じゃ常識だけど、日本みたいに専業主婦が成り立つのはそれだけ余裕がある国だからだよ(相対的に)

  • 何かこの「NIKE」の話、何か記憶にあるなぁ~と思っていたら「報道ステーション/web・CM」の時のあれだ!

  • 日本の既婚者男性は、お小遣いを貰ってお嫁様にお仕えしている労働者です。 現実を見ない海外評価を垂れ流していること自体が、害悪だと思います。 あと一万円の交渉で三年間凍結していますが、ストライキの権利さえありません。

    • あと1万円って……。もともとの小遣いがいくらだったのか、手取り月給がいくらなのかにもよりますよね(笑) 日本では、交通費は雇用者負担で通勤定期が出る。社用で接待の時には会社から出るのだろうから、昼食は社員食堂で済ませて、飲みに行かずにまっすぐ帰ればよいだけの話では? ドイツなんて、交通費は給与に含まれているから自腹だし、昼食を家に食べに帰る人も多いですよ。で、定時帰宅で飲みに行く習慣がない。 - 日本での大学院生時代、ゼミの帰りのコンパに参加すると、そのたびに教授が10万円くらいポンと出して下さって、残りを学生が割り勘にしても3000~5000円は掛かりました。 教授が出して下さっていなかったら、毎回飲み会に1万円くらいかかるということ? 皆学生なのに、毎日のように飲みに行く人もいる。どうしているのだろう? と。 私は、新入生歓迎コンパと追い出しコンパしか参加せず、「それではコンパに出たことにはならない」と批判されていました。 でも私は内心、結婚後もこんな風に友人知人たちと食べ歩き、飲み歩きで散財する人とは絶対に結婚生活なんてできないと思いました。 そういう飲み代も必要経費として小遣いに計上していたら、家計が回りません。教授の奥様が「飲み代とつまみ代でほとんどのお金が消えてしまって、食費がどこからも出てこない」とこぼしていらした時には、本当に同情しました。 - その挙句に、「足りないのなら、君が外で働いて稼げばいい」と。そんな風だから、高学歴の女性は結婚したくないという人増えるし、そうでない女性は、結婚したら家計費はしっかり確保しようとする。それを見て、「妻は僕のことをATMだとしか思っていない」というわけでしょう? 挙句の果てに、自分の知らないところで妻がブランドもののバッグや服、装飾品、高級レストランでの外食やホスト通いなどに大枚を散財しているのではないかと妄想逞しく疑ったり。 日本はドイツに比べて、家賃は3倍、光熱費や食費は2倍。ドイツの公的健康保険組合員は医療費自己負担ゼロなのに、日本は3割負担。ドイツは大学まで国公立で授業料無料なのに、日本は子供1人育てるのに1000万円以上かかる。 それなのに、「今どき、年収500万円の男は少ないんだ」などと大いばりで、自分だけバブル時代よろしく景気よく外で飲みたがるのだもの。一体どこにそんな余裕がある? ***** 小遣いなんて、家計費とは別に自分で稼いだらよいではありませんか。 実家の父など、奉職している大学からの給与(学長並みだったらしい)は銀行振り込みで全額生活費として母に渡し、自分の小遣いは講演料や原稿料で別に稼いでいましたよ。 父のスケジュール管理をしていた母は、大学教授職とは別に父が主宰していた研究所の秘書として給与を貰った上で、父がどの講演でいくらくらいの謝礼を貰うかおおよそ把握していたから、父の方が実入りがいいと見ると、父に小遣いをねだっていました。 だって1回の講演で、企業相手だと何十万円もの謝礼が入ることもあるもの。それが月に何回もあったら、大学教授の俸給なんて軽く超えてしまいますからね。 そのくらいの収入があれば、みみっちい小遣い値上げで争う必要もないし、妻に生活のために外で働けなどという必要もない。尤も母は、専業主婦ではなく、父から給与を貰っていた研究所の秘書でしたが。 それなら、妻のほうも、支え甲斐があるというものです。そうでないのなら、文句なんて言わないこと。 - ちなみに私は、同じ研究者でも父のような稼げる分野ではないから、もし結婚するなら父のような人を希望。 好きでもない男に「きみが稼いで僕を養ってくれればいいんだよ」などと言い寄られて、自分だけ、仕事と家事の二人分働かされて潰されるなんてまっぴらごめんです。

    • それはハンストしなきゃ! でも嫁からパンスト被せられるかも しれませんが😂

  • メーカーが最終的に怒りをぶつけるべき相手は、もちろんC国と習○平でしょう。

  • 日本の女性は働かない自由があるので、働かなければならない男性とのギャップが大きい。ジェンダーギャップの議論が出ると、男性はなぜ責められるのだと憤るし、大多数の女性からは自由を失うことにつながるので余計なことをするなと思われているのでは。

    • ​ @とし (続き) - 女性が仕事上でも男性と同等に評価され、結婚適齢期に結婚・出産する以外の人生設計を選ぶことができて、若い何もわからない時期に慌てて本当に好きでもない人と結婚しなくてもよくなったことは、私は、お互いのためにいいことだと思います。 でも、女性にも仕事をする道が開けてきたというだけで、私のような金儲けには縁のない人文科学研究者にまで、単に高学歴だというだけで、「きみが働いて僕を養ってくれればいいんだよ。僕には好きなことだけさせてくれれば」と言い寄る男は、日本でも欧州でも複数いましたからね。 若い女性に子供を産んでほしい、家庭を守ってほしいから、男性側が妻子を養う発言をするのは普通だし、女性がそう期待するのも普通です。 でも逆は? ドイツでは、稀には奥様が女医として働き、専業主夫の旦那様が博論や教授資格取得論文を書きながら家事育児全般を担って4人の子供を育てたという例もあります。 でもなんのかんのいっても、特に日本人男性は、家事育児の教育も、家庭内・学校の双方で受けてきていないことが多いし、相手が若かろうが年上だろうが、仕事のできる女性で、能力のないヒモ男を養う気のある人はまずいませんからね。 普通は自分と同等、ないしは女性に家事負担が掛かりがちなことを考えて自分以上の人を望む。専業主夫から教授になったドイツ人男性も、奥様が才能を見込んだからでしょう。 逆に男性が芸術家や研究者の女性のパトロンになる話は日本でも、欧米でも、もっといくらでもある。まぁ、お金に余裕がない男性には縁のない話でしょうが。 ですから、世の中様々。日本の常識が外国では通用しないこともあるし、そもそも日本人男性の考える「常識」は世界的にみれば偏っているのも事実。その証拠に、日本人女性と外国人男性のカップルは上手く行くことが多いけれど、日本人男性と外国人女性のカップルは仮に成立してもすぐに破綻することが圧倒的に多いともいうではありませんか。 男性諸氏、特に日本人男性は、発言には気を付けられた方がいいと思います。

    • @とし 日本の場合には、高度成長期からバブル期まで、男性は「24時間戦えますか」という午前様の残業続きで、その分、給与は右肩上がり、その一方で、男女雇用機会均等法施行前の女性はよほど手に職がなければ就職しても結婚するまでの腰掛、職場で相手を見つけて寿退職というのが普通でしたからね。 結婚後は扶養家族控除内で働くのが得策とされ、結果、主婦はパート労働というのが定着してしまった。 それがバブル崩壊後、男性の給与が目減りするのに伴い、今度は、「結婚しても妻もフルタイムで働いて家計を支えるべき」と言い出す男性が増えて。 でもその実、二人ともがフルタイムで共働きするためにはどういう体制が必要か、政府も、一般の男性も何もわかっていない。 - これでは、専業主婦にしろ、共働きにしろ、どちらにしても男性側のご都合主義のようで、女性に不満ができるのは当然です。 政府が、女性活用、女性の社会進出を謳いながら、少子高齢化を食い止めるために2人以上の出産というのを初めとして、乳幼児の保育ばかりか、学童の家庭教育も、寝たきり老人の社会入院を避けるための自宅介護も、と何でもかんでも女性に要求するから猶更です。 - ドイツでは、クォーター制により、重要ポストへの女性4割起用を目指していますが、実際にはなかなか進みません。 知人に、大学法学部学部長夫人で、自身も判事資格を持ち、大学の法務部に務めていた人がいるのですが、彼女曰く、「ドイツ社会だって、男、男、男中心なのだから」と。 結局、彼女が大学法務部勤務なのも、旦那様の勤務先大学が変わった場合、彼女も一緒に移れるようにするためらしい。そういう事例は日本でもよくあります。 大学教授や学長の夫人が高学歴ながら専業主婦であることが多いのも、旦那様が激務で支えるのが大変とか、もちろんかなりの高給取りであることもありますが、転勤の際に夫人がついていけるようにという配慮もある。 海外駐在員夫人や、外交官夫人などもそうですね。私のクラスメートなどにも、高学歴ながら自分は仕事をせず、そうした海外転勤族を支えている人はたくさんいます。これは欧米でも似た傾向があります。 ***** 「女性が専業主婦になりたいから好きでもないのに結婚したら男性も不幸」と仰いますが、これに関しては、日本の場合には、バブル崩壊で共働きしてくれる女性を望むとか言いながら、女性は若くて可愛い子がいいという男性が圧倒的に多いのですから、まぁ、仕方がないでしょう。 そもそも、特に美人ではないはずの私ですら、相手に言い寄られて「私はあなたのことが好きではないから結婚はできません」といくら断っても、「そんなはずはない」とか、「結婚してしまえばうまくいくはず」とか執拗に言う男性はいくらでもいますよ。 それも若い時ならいざいらず、決して若くはない最近でも。しかも、「私自身も、実家も、決して金蔓にはならない、家族は私のパトロンになってくれる人以外との結婚はダメと言っているし、私も相手に貢ぐ気はさらさらないから」と正直に宣言しているのにね。 この辺りの男性心理、私の方が知りたいです。まぁ、私は結婚してから「こんなはずじゃなかった」と言われても困るので、自分が納得しない相手とは絶対に結婚はしませんけれど。(笑) 逆に、年齢だの、収入だのを基に「自分の市場価値を知れ」などといわれるのは大きなお世話。そんなことを言われてまで、自分を安売りして好きでもない人と結婚しようとは思いませんから。 - いずれにしても、男性側が若さを求めるのであれば、そのターゲットになりうるような、20代で結婚願望のある女性は、やはり相手の男性に経済力を求めるもの。 私のことを考えても、20代は、日本での大学院から留学生試験を経て留学で、あっという間に過ぎましたから。30代を過ぎても、ドイツの教授や学長、果ては男爵様からまで求婚はずいぶんありましたが、それこそ知人の言う「ドイツも男社会(特に上層部は)」という中で、私自身の気持ちが、結婚や相手のことより研究に向いているのでは申し訳ないと思ったから、私はすべて断りました。 - 何か特殊能力を付けてそれを仕事にしようとする時には、女性も真剣です。 その時に、若さだの、やりたいことをすべて放棄して、家庭を守って掃除洗濯炊事に明け暮れ、子供ができたら育ててと要求されたら、自分に正直であろうとする女性なら誰でも断ります。 しかも話を聴いていると、私が真剣に従事している研究を辞めさせた挙句、「手っ取り早くお金を稼げることをして」と言われることが多い。教授クラスでもそうですね。その言葉が出なかったのは、学長先生と男爵様くらいです。 そうなると、「私はあなたの何なの?」ということになるでしょう? - それでも、ドイツ人は、面白いことに、「子供を産んでほしい」とは言わないことが多い。」実際、結婚しても子供を産まない選択をする女性は多いですし。だから結婚適齢期というのもほぼありません。 ところが、日本人の場合には、必ずといってよいほど、「相手の女性は子供の産める年齢の人」という。 で、その子供は誰が育てるの? 出産・育児で女性は離職することが多いのに、日本では子供1人を育てるのに1000万円くらいかかる。ドイツのように、児童手当が充実し、保育費も格安、更に大学まで国公立で授業料無料という国ではないのです。ドイツ人男性のように家事分担が当たり前ではなく、妻が仕事をしていようがいまいが、家事に完璧を求める人が多いですしね。 - 私は留学してから、東大博士課程を出てマックスプランク研究所研究員として来ていた日本人にも言い寄られたのですが、彼も、「奥さんというのは掃除洗濯炊事をしてくれるだけの人とは思っていない」(つまり私の高学歴が世間体がいいから魅力だということね)と言いながら、彼自身、ポスドクの不安定雇用だから、「実入りのいい仕事があったらしてほしい」、で、「女がいて、家も片付いていない、食事も作らないなんて」とか言いたい放題。 たまたま彼は、学生ではないのに、我々が住んでいた学生寮にお情けで一緒に住まわせてもらっていた立場だったのですが、共同洗濯機の私が利用予約をしてある時間に少し前に来て自分の下着類などを洗濯機に入れてしまい、私が来るのを見て、「あっ、使うつもりだった? 今から仕事に行くから、洗濯が終わったら、乾燥機に入れておいて」などという。 彼にしてみれば、私に近づくいい口実を作ったつもりだったのでしょうが、私の側からは、もともと何のの好意も持っていないところに、何から何まで自己中心的。あきれ果てて、私の部屋のドアに「ストレスによる精神衰弱につき、面会謝絶。特に日本人男性のガールハンター絶対お断り」と張り紙をしたことがあります。 一緒に住んでいた学生たちは、日本人もドイツ人も、皆、その張り紙が何を意味しているか知っているから笑っていましたけれど、彼は何も気が付かないらしくて、その後もバスなどで私を見ると、荷物が軽そうなときに限って「重いでしょう。持ってあげましょう」などと声をかけてきてね。(本当に荷物が重い時には絶対に声を掛けないのが余計癪に障る。) - 東大博士課程を出たというと、エリートだと思うのかもしれませんが、それでもそんなものですよ。他は言わずもがな。 自分の立ち位置がまるで見えていない。プライドばかりが高く、相手の気持ちを察することもできなければ、自分が相手にばかり要求を突き付けていることも、嫌われていることも理解していない。 私などは、研究者の現実も知っているから、東大博士課程を出ているのならそのうち物になるだろうなどと幻想を抱いて結婚しようとは思いませんが、あの種の「俺さま思考」の男性には、引っ掛かる女性もいるんじゃないのかな? - (続く)

    • @とし 日本の場合には、高度成長期からバブル期まで、男性は「24時間戦えますか」という午前様の残業続きで、その分、給与は右肩上がり、その一方で、男女雇用機会均等法施行前の女性はよほど手に職がなければ就職しても結婚するまでの腰掛、職場で相手を見つけて寿退職というのが普通でしたからね。 結婚後は扶養家族控除内で働くのが得策とされ、結果、主婦はパート労働というのが定着してしまった。 それがバブル崩壊後、男性の給与が目減りするのに伴い、今度は、「結婚しても妻もフルタイムで働いて家計を支えるべき」と言い出す男性が増えて。 でもその実、二人ともがフルタイムで共働きするためにはどういう体制が必要か、政府も、一般の男性も何もわかっていない。 - これでは、専業主婦にしろ、共働きにしろ、どちらにしても男性側のご都合主義のようで、女性に不満ができるのは当然です。 政府が、女性活用、女性の社会進出を謳いながら、少子高齢化を食い止めるために2人以上の出産というのを初めとして、乳幼児の保育ばかりか、学童の家庭教育も、寝たきり老人の社会入院を避けるための自宅介護も、と何でもかんでも女性に要求するから猶更です。 - ドイツでは、クォーター制により、重要ポストへの女性4割起用を目指していますが、実際にはなかなか進みません。 知人に、大学法学部学部長夫人で、自身も判事資格を持ち、大学の法務部に務めていた人がいるのですが、彼女曰く、「ドイツ社会だって、男、男、男中心なのだから」と。 結局、彼女が大学法務部勤務なのも、旦那様の勤務先大学が変わった場合、彼女もいっしょに移れるようにするためらしい。そういう事例は日本でもよくあります。 大学教授や学長の夫人が高学歴ながら専業主婦であることが多いのも、旦那様が激務で支えるのが大変とか、もちろんかなりの高給取りであることもありますが、転勤の際に夫人がついていけるようにという配慮もある。 海外駐在員夫人や、外交官夫人などもそうですね。私のクラスメートなどにも、高学歴ながら自分は仕事をせず、そうした海外転勤族を支えている人はたくさんいます。これは欧米でも似た傾向があります。 ***** 「女性が専業主婦になりたいから好きでもないのに結婚したら男性も不幸」と仰いますが、これに関しては、日本の場合には、バブル崩壊で共働きしてくれる女性を望むとか言いながら、女性は若くて可愛い子がいいという男性が圧倒的に多いのですから、まぁ、仕方がないでしょう。(笑) 男性側が若さを求めるのであれば、そのターゲットになりうるような、20代で結婚願望のある女性は、やはり相手の男性に経済力を求めるもの。 私のことを考えても、20代は、日本での大学院から留学生試験を経て留学で、あっという間に過ぎましたから。30代を過ぎても、ドイツの教授や学長、果ては男爵様からまで求婚はずいぶんありましたが、それこそ知人の言う「ドイツも男社会(特に上層部は)」という中で、私自身の気持ちが、結婚や相手のことより研究に向いているのでは申し訳ないと思ったから、私はすべて断りました。 - 何か特殊能力を付けてそれを仕事にしようとする時には、女性も真剣です。 その時に、若さだの、やりたいことをすべて放棄して、家庭を守って掃除洗濯炊事に明け暮れ、子供ができたら育ててと要求されたら、自分に正直であろうとする女性なら誰でも断ります。 しかも話を聴いていると、私が真剣に従事している研究を辞めさせた挙句、「手っ取り早くお金を稼げることをして」と言われることが多い。教授クラスでもそうですね。その言葉が出なかったのは、学長先生と男爵様くらいです。 そうなると、「私はあなたの何なの?」ということになるでしょう? - それでも、ドイツ人は、面白いことに、「子供を産んでほしい」とは言わないことが多い。」実際、結婚しても子供を産まない選択をする女性は多いですし。だから結婚適齢期というのもほぼありません。 ところが、日本人の場合には、必ずといってよいほど、「相手の女性は子供の産める年齢の人」という。 で、その子供は誰が育てるの? 出産・育児で女性は離職することが多いのに、日本では子供1人を育てるのに1000万円くらいかかる。ドイツのように、児童手当が充実し、保育費も格安、更に大学まで国公立で授業料無料という国ではないのです。ドイツ人男性のように家事分担が当たり前ではなく、妻が仕事をしていようがいまいが、家事に完璧を求める人が多いですしね。 - 私は留学してから、東大博士課程を出てマックスプランク研究所研究員として来ていた日本人にも言い寄られたのですが、彼も、「奥さんというのは掃除洗濯炊事をしてくれるだけの人とは思っていない」(つまり私の高学歴が世間体がいいから魅力だということね)と言いながら、彼自身、ポスドクの不安定雇用だから、「実入りのいい仕事があったらしてほしい」、で、「女がいて、家も片付いていない、食事も作らないなんて」とか言いたい放題。 たまたま彼は、学生ではないのに、我々が住んでいた学生寮にお情けで一緒に住まわせてもらっていた立場だったのですが、共同洗濯機の私が利用予約をしてある時間に少し前に来て自分の下着類などを洗濯機に入れてしまい、私が来るのを見て、「あっ、使うつもりだった? 今から仕事に行くから、洗濯が終わったら、乾燥機に入れておいて」などという。 彼にしてみれば、私に近づくいい口実を作ったつもりだったのでしょうが、私の側からは、もともと何のの好意も持っていないところに、何から何まで自己中心的。あきれ果てて、私の部屋のドアに「ストレスによる精神衰弱につき、特に面会謝絶。日本人男性のガールハンターお断り」と張り紙をしたことがあります。 一緒に住んでいた学生たちは、日本人もドイツ人も、皆、その張り紙が何を意味しているか知っているから笑っていましたけれど、彼は何も気が付かないらしくて、その後もバスなどで私を見ると、荷物が軽そうなときに限って「重いでしょう。持ってあげましょう」などと声をかけてきてね。(本当に荷物が重い時には絶対に声を掛けないのが余計癪に障る。) - 東大博士課程を出たというと、エリートだと思うのかもしれませんが、それでもそんなものですよ。他は言わずもがな。 自分の立ち位置がまるで見えていない。プライドばかりが高く、相手の気持ちを察することもできなければ、自分が相手にばかり要求を突き付けていることも、嫌われていることも理解していない。 私などは、研究者の現実も知っているから、東大博士課程を出ているのならそのうち物になるだろうなどと幻想を抱いて結婚しようとは思いませんが、あの種の「俺さま思考」の男性には、引っ掛かる女性もいるんじゃないのかな? - 女性が仕事上でも男性と同等に評価され、結婚適齢期に結婚・出産する以外の人生設計を選ぶことができて、若い何もわからない時期に慌てて本当に好きでもない人と結婚しなくてもよくなかったことは、私は、お互いのためにいいことだと思います。 でも、女性にも仕事をする道が開けてきたというだけで、私のような金儲けには縁のない人文科学研究者にまで、単に高学歴だというだけで、「きみが働いて僕を養ってくれればいいんだよ」と言い寄る男は、日本でも欧州でも複数いましたからね。 若い女性に子供を産んでほしい、家庭を守ってほしいから、男性側が妻子を養う発言をするのは普通だし、女性がそう期待するのも普通です。 でも逆は? なんのかんのいっても、特に日本人男性は、家事育児の教育も、家庭内・学校の双方で受けてきていないことが多いし、相手が若かろうが年上だろうが、仕事のできる女性で、能力のないヒモ男を養う気のある人はまずいませんからね。 普通は自分と同等、ないしは女性に家事負担が掛かりがちなことを考えて自分以上の人を望む。 男性諸氏は、発言には気を付けられた方がいいと思います。

    • 極端なフェミニストの意見や意味のわからないジェンダーギャップのランキングを見ていて、不快に思う部分があり、攻撃的な表現になってました。これは良くなかったです。すみません。 ただ、女性側に偏っているのが疑問で、別視点での意見を入れさせてもらいました。 ある視点で見れば、日本は、そこまでの富裕層でなくとも共働きでなく生活できる豊かな国であったと見えます(豊かでなくなってきたから女性も働こうという風潮を作ろうとしているとも見える) フェミニストという女性視点だけでなく、平等を目指せるのが良いです。 >sonoさん 女性が専業主婦になりたいから好きでもないのに結婚された男性も不幸だと思いますよ。

    • P. S. 欧米なら共働きも普通というのも少し違いますね。 私は在独ですが、専業主婦、普通にいますよ。博士号を持つ専業主婦、大学講師歴のある専業主婦も知り合いに複数います。 但し、彼女たちの夫は教授、学長のこともある。つまり、安い給与で働かされるより、きちんと夫を支えた方がいいし、夫のほうもそれを望んでいるということです。 あとは女性の方が非常勤とか。 だから結局、安月給で妻にもフルタイムで働けなどと要求する男は、高学歴の女性からは相手にされないし、何とか結婚しても妻になじられるのは当然だということ。

  • ささやん。おつかれさま😆 このCM、ナイキだったのか。 いつもすっ飛ばしてた😅 いくら笛を吹いても、誰も踊らないよ🕺これで踊り浮かれる人は、本質をわかってないか、上っ面しか見れない人。 あっ。同じか😆

  • NIKEの活動家思想のCM制作陣よ。大塚製薬のカロリーメイトやポカリスエットのCMを一万回は見て、日本人に刺さるメッセージ性あるCMの作り方を学べ。

  • クールクール、面白かった!

  • 是非、メディアに訴訟してもらいたいですね! NIKEはジェンダーギャップを作るなら女性だけではなく、男女で是々非々で作ってもらいたい。 韓国では女性ジェンダーが進んで逆に男性が差別され始めてる見たいですし! どちらも行き過ぎは良くない

  • えんさ?

  • NIKE自分の会社の問題をCMしたの?

  • まぁ病床がいっぱいで医療圧迫をしてるのも、マスゴミのPCR検査拡大キャンペーンのせいだし。

  • NIKEは反日企業なのは先だっての宣伝動画で理解してる。 社内でも男女差別していたんだな。 ホントにオマユウ案件だ。

  • NIKE製品は、中国で製造する様になってから質が落ちたので、今は買いません。

  • 本人の意思関係なく、世の中の基準を上げ⤴️して評価する周りが駄目なだけです。 立場相応に尊重するのが大事。

    • それはその通り。 ですがそれなら、男女関係なく試験をすると女性の方が上回るのに、「女性は社会的に責任がないから(どうせ結婚してしまうのだろうし、という意味らしい)」とか言って男性に高下駄を履かせて能力以上に評価している現実をどう考えるのでしょう? 私は留学生試験の際にそう言われて愕然としました。私の場合には、それでも、その場で留学先の言語で書かされた小論文のテーマが「国際平和のために日本は今、何をなすべきか?そして貴方は、何ができるか?」に対する回答が「よく出来過ぎている。この留学生試験を受けるの、何度目ですか?」ということで、初めてだと答えたら通過しました。 その後、選抜された留学生を集めてのガイダンスで発せられた言葉が「女性は社会的に責任がない。」 同様のことを、大学院博士課程に進学する際に言われた人もいたらしい。「通いきれるのですか?」と。 それでは、男女を公平に扱っていることにはならないでしょう? - ちなみに私の出身中高は、創立1870年、日本初の女子高等教育機関として「男尊女卑の日本社会を変え、社会の指導者たりうる女性を日本に育てる」ことを目的として、米国改革派教会宣教師団によって設立されました。 「自由には責任が伴う」として、基本、何をしても構わないし、教科書はほとんど使わない、大学入試準備のための教育は市内という自由教育でしたが、創立理念や米国人を交えた米国式教育もあり、テストの成績も決して悪くはない。 高校入学時点での県下一斉テストで、国語と英語はダントツ1位。数学は、当時、県下一の男子校と県下一の共学県立高に抜かれて3位でした。 - ですからもちろん、活躍している卒業生も日本女性としては多いはずなのですが、やはり日本社会の中では、企業等で活躍するには入社の時点でも、入社後も男女差別が大きいということで、手に職を付けて独り立ちという人が多いです。 医学・薬学・法学の他、語学力を生かして通訳とか、芸術系とか、研究者も多いですね。社会体制に関係なく、もし好きな人ができて結婚しても両立しやすい道を考える。 そのために、高校3年生になる前の春に合宿ゼミ「卒業準備の会」を開き、大学進学を飛び越えて、その後の就職や家庭との両立問題を徹底的に皆で話し合うのです。 - 男子校、ないしは共学で、ジェンダー差別まで視野に入れて、卒業後の進路を考えさせるような教育をしている学校がありますか? まずないわけでしょう? それなのに、日本で女性の能力が正当に評価されている、ジェンダー差別はないと主張するのはおかしくありませんか?

  • 朝鮮学校のcmはナイキだったか 忘れてたよ

  • TV見てないから詳しく知らんけど、何回か見かけたなって感じ。 ちょっと作りが変で海外のCMに声あてただけかと思ってた。 まぁそのくらい酷い出来だった。CMとしても最低。 女性平等と訴えたいんだろうが、何も伝わってこない。

  • NIKEのCM。スクラムを組むラグビーらしき試合で使われていたのが“アメフトボール”で、その事を質問されたら、 NIKE Twitter「スポーツ用品は関係無い。メッセージを受け取れ」 と返信したそう。 NIKEにとってはスポーツ用品よりもメッセージが大事だそうです。

  • ささやんさんのおっしゃる通り。「おいマスゴミ。張本人であるお前らが企業に賠償しろよ。」 賠償金が用意できないだと?「ならウイルスをまき散らした中国に賠償請求しろよ。」 ナイキも大坂なおみも本当に文字通り終わりですね。不買とアンチがさらに増えるでしょう。

  • NIKEはウイグル弾圧に加担しとる。おまゆう(怒💢)。自らを正せよ。

  • 女の子だと告げられた父親の反応として描かれてるものもひどいです。我が子が産まれる、その喜びの瞬間、すぐ思い浮かべるのが夜道を歩きながら痴漢に怯える我が子、ですよ? はぁ?!危険すぎて夜道を歩けないアメリカと一緒にするな💢ですよ。 確かアメリカでは軍でも警察でも、女性はレイプを受けても出世に関わる、人間関係が悪くなるから上に報告もできないんですよね?!日本ばかりをあげつらって侮辱する、ナイキはヘイト企業です!

  • 今までシューズもTシャツ等もNIKEのものを多く買っていましたが、最近、NIKEのおかしさに気が付きNIKEのものを買うのをやめました。

  • ピンバッジメーカーとか小さいとこだから裁判できないだろう 弱いとこを叩いて弱い者の味方のフリをするいつものやり口 男女の所得格差は男女の就業時間の差が無視されているよね 日本女性に残業したがらないのに格差とか言う奴らが居るのが1番問題

    • 長い上にデータが欧米では〜とか霞ヶ関では〜とか… いや、一般論にそんなちまちましたデータ持って来られてもね… 実際日本の男女の労働時間に結構な差がある事はデータで出てるんだが… そしたら出世にも響くだろうさ そしたらまた労働時間が差がつく 女性が出産育児で取られるにしてもね 別に女性が仕事できないとは言ってない 実のところ仕事出来る女性がキャリアアップよりも専業主婦を望んで男は選択肢ないから仕事する割合が多いと言うだけだ 能力が男女差がどうとも言ってない 男は尻を叩かれて金を稼がされる生き物だ 亭主元気で留守が良いってね 結構多くの日本女性は出世欲がないからこう言うバランスになってるだけ 日本の男の幸福度より日本女性の幸福度がハッキリ高くなっている 幸せなんじゃ仕方ない だから男女平等とか持ち出すのはオカシイ 男は少々虐げられててもこのままで良いと言うだけだ

    • @悶絶いえバロン 「同じ仕事をしている男女の1時間当たりの給与を調べたところ、先進国を含む多くの国で、女性は男性の8割しかもらえていない」というのは、当然ながら、日本を含む国際調査の結果です。 むしろ日本はドイツなどより遥かに酷いでしょう。 ***** 残業に関しては、我々研究者の世界は特殊かもしれませんが、私も始発バスで家を出て、終バスを過ぎた深夜バスで帰宅していた時期が長かったし、自然科学専攻の中高のクラスメートなどは、東大博論執筆中、研究のタッグを組んでいた先輩と二人で実験室に寝袋持参で寝泊まりしていたそうです。 クラスメートの場合、理由は、目的の物質を分離する実験に30時間くらいかかり、分離したらすぐに次の実験を始めないとその物質が死んでしまうからとのこと。 だから彼女が最初の実験を担当する時には、サンドイッチ片手に不眠不休で30時間ぶっ続けで実験、それが終わると彼女は寝袋に倒れ込み、先輩が次の実験を担当したらしい。 大学院を出た後は、アメリカで研究を続けたいけれど、実験をしていたら夜遅くなるのは必至だから、アメリカで女性の夜の一人歩きはできない、と彼女は悩んでいて、結局、博論の時に研究のタッグを組んでいた先輩(当時東大助手)と結婚し、一緒にアメリカに渡ったらしい。 シドニー大学を出て、アメリカの大学や東大で講師を務めた後、ハワイで教授になっている知人がいるのですが、やはり用心棒代わりのボーイフレンドがいるそうです。 分野にも依りますが、女性だけが残業しないという先入観は間違いです。 - ですから、日本で結婚前の女性が残業しないというのは、男性社員と同じ立場ではないからなのではないかという気がしますね。 一昔前は、男性はエリートコースの総合職、女性は能力に拘わらずお茶くみ一般職でしか採用されませんでしたから、私のクラスメートたちは、そんな差別を受けるなら、自分で資格を取って、会社などの枠外で働くという人が多かったですね。 男女雇用機会均等法施行後に就職した後輩たちの中には、会社や銀行などの枠組みの中で幹部に上り詰めた人もいますが、そういう人達は総合職で入社し、残業や海外出張もこなしていたということでしょう。むしろ英語に堪能な彼女たちは、海外出張なら喜んで行きそう(笑) 霞が関官庁街などでも、国家公務員試験に合格したエリート官僚は、男女の別なく残業もこなしているはずです。 私の妹は大手旅行会社の添乗員でしたが、ツァーに添乗する際にはもちろんハードスケジュールでしたし、東京の本社で働いている時にも、「ボロボロになるまでこき使われる」と嘆いていましたから、ずいぶん残業もしたようです。 結婚に際して、「僕が貰う給与で生活費は十分なはずだから、君が外で生活のために働く必要はない。でも、社会と繋がっていないと自分が磨けないというのなら、仕事をするのは構わない」と言われたそうで、寿退職して有閑マダムを目指すと言っていましたが、子供たちも大きくなったということで、乞われて週末だけまた働いているそうです。 - ですから、結婚前でも、「日本女性に残業したがらないのに格差とか言う奴らが居る」というのは、おかしい。 働いていれば、男性だけにサービス残業が強制されるわけはないのであって、残業手当が規定通り払われないブラック企業でも、残業した方が給与が増えるのは当たり前。それにそういうブラック企業なら、女性にも残業を強いるでしょう。 残業代がきちんと支払われるホワイト企業なら猶更。 ***** 但し、欧米に比べて日本はまだまだサービス残業が多い。これは、男女問わず問題だと思います。 ドイツでは、完全失業率を減らすため、正社員の1つのポストを2分割し、もともと定時帰宅の仕事をさらに仕事時間も給与も半分にし、最低生活水準に給与が満たなければその分は社会保障で補っています。 具体的には、独身世帯50㎡、夫婦世帯70㎡、子供1人につき10㎡の家賃・光熱費は政府が負担。低所得世帯は、保育費も免除。 もともとドイツは、大学まで国公立で授業料無料、公的健康保険組合員は医療費自己負担なし。住居費・保育費・教育費・医療費を除く衣食の分として、最低給与・年金水準月額800ユーロ(10万円)だったかな? 私の生活感覚だと、ドイツの物価は日本の半分くらいなので、慎ましく暮らせばこれで暮らせます。 - 日本では、生活保護費でも確か月額20万円ですよね? 尤も、これは家賃・光熱費込みだと思いますが。 ですから、日本人は働き過ぎなのですよ。 中田敦彦氏が、最近、日本の物価は安すぎるという動画を出していましたが、間違いです。物価も、給与水準も、アメリカの富裕層とはくらべものにはなりませんが、EU随一ドイツの標準と比べて決して低くはない。 但し、その賃金を得るための労働時間が長すぎる。サービス残業を含めて、ですが。だから家庭生活にもしわ寄せがくる。 男女格差うんぬんより、そちらの方がよほど問題ではありませんか? というより、そういう国だからこそ、未だに家事は妻に丸投げという家庭が多く、結果、男女格差も埋まらないのだと思います。

    • ドイツの例を出して説明されても… 結婚前の男女対象の残業するかどうかだけど…

    • それも違います。 同じ仕事をしている男女の1時間当たりの給与を調べたところ、先進国を含む多くの国で、女性は男性の8割しかもらえていなかったそうです。 これは、同一業務同一給与の原則に反するし、こんなことをしていたら、ドイツのように国会議員や企業の役職、教授などの重要ポストの4割を女性が占めるようにしても意味がないではありませんか。 信じがたかったので、ドイツでお世話になっている理学療法士さんに「この話は本当か」と訊いたところ、「本当だ」と言われてしまいました。 - もちろん、医師の報酬は医療点数に依るし、理学療法士にも、施術によって報酬が決められている。ですから、資格を持つ女性はこの限りではないということでしょう。 但し、一般論としては、ドイツのようなクォーター制を取っていても、大学で言えば教授には男性が多く、秘書には女性が多い。特に、クォーター制というのは、重要ポストだけの規定なので、下働きである秘書やハウスマイスター(建物の管理人)、掃除人、学食の給仕人などの薄給で辛い仕事には男性はほとんどいないのが問題だと思います。 アメリカなどだと、女性上司の秘書を男性が務めることもよくあるらしいですが、ドイツでは珍しいし、日本では猶更。 我々の業界では、学生数、大学院生数は女性が圧倒的に多いのに、教授のポストには男性が優先という風潮がまだまかり通っている。 それなのにそれに加えて、同一業務でも女性の給与が男性の8割だというのはどういうこと? ***** 就業時間に関しては、日本のような国で働き続ける女性は意識が高いからこそ、定時終業に徹するということはありますよね。 そもそも日本のように残業が当たり前の国はまずありません。 欧米では定時終業、定時帰宅がむしろ当たり前。私の住むドイツでは、16~18時の間には終業し、飲みに行くこともなくまっすぐ帰宅します。 - ですから、結婚して子供が生まれたら、保育園への送り迎えも夫婦が分担します。 ドイツの保育園の保育時間は、7時半から16時が基本。昼休みは親が引き取り、家でご飯を食べさせて午後、また預けるシステムのことも多い。 職住接近だからできることではありますが、延長保育をしてもせいぜい18時頃までだろうから、夫婦が曜日ごとに担当を決めて、どちらかが16~18時の間に保育園に迎えに行くことになっているのです。 - 日本では、雇用者や保育園の側にもそうした配慮が欠けているのでしょうが、大抵の場合には、妻が仕事を犠牲にして迎えに行くわけでしょう? それでなぜ、「日本女性は残業したがらない」と批判されてしまうのか分かりませんね。 むしろ私には、日本人男性の多くは、無駄に残業と称して会社に長くいることで、家事育児負担から逃げた上で、その間に同僚と飲みに行ったりして楽しみたいだけのように見えますが? - 逆の立場で、自分は残業して夕食も済ませて帰宅し、定時帰宅した相手が家事育児一切を引き受けてくれているのに、「お前の方が給与が低い」と威張っていられるのなら、こんなに楽なことはないもの。 私自身、始発バスで家を出て、終バスを過ぎた深夜タクシーバスで帰宅し、アパートでは寝るだけ、という生活を続けていたこともありますよ。それも、週末、休日返上で。 もちろん、3食外食で、洗濯は確か、日曜午前だけはバスも走らないから、日曜の昼頃に洗濯機に放り込み、帰宅してから干していたような……。掃除はどうしていたのか記憶にありませんが、掃除機をかけられる時間帯には家にはいなかったはずだから、ろくに掃除はしていなかったということかな?  当然、アパート内はかなりめちゃくちゃ、おまけに私は健康被害を被って後が大変。しかもこれが我々の業界では無給研究員扱いなのですよね。 - これで給与が出ていたら、家でしっかり家事をしてくれる人が欲しいと思う人の気持ちも分かる。 けれども、それで自分が薄給だからということで、相手も外で働き、定時帰宅で家事育児もこなせ、自分は残業で夕食も外食だから小遣いは多くというのは横暴ではありませんか。 私は女性の立場で、世の男がそんなにこちらの思うように働きながら兼業主夫をしてしっかり支えてくれるとは思わない(掃除はルンバ任せ、料理は出来合いのものなどというのでは失格で、料理の他裁縫などの腕も必要だから、日本人男性にはまず務まりません)し、深夜に疲れて帰宅したら、もう誰とも喋りたくない気分でしたから、給与が出ても主夫を雇おうとは思いませんでしたが。 いずれにしろ、自分より明らかに能力が低い男に、兼業主婦と称して、家の中でも外でも下働きにこき使われた上に、自分の方が給与が高いなどと威張り散らされるような結婚ならしない方がましだということ。 - 私は小学生時代、母から長女として家事一切を仕込まれ、平々凡々の成績だった兄や妹がテレビを観ている脇で、せっせと夕食の手伝いから後片付けまでさせられていました。 それでも私の成績は、近隣小学校10校くらい合わせてもトップだったもの。 家事なんて、小学生時代に母から、名門女子中高でも学校でしっかり仕込まれましたから、やる気になればいつでもできる。 但し、よほど私のためにしっかり稼いでくれる人が現れない限り、自分の時間は自分のために使いたいから、一人暮らしの間はできるだけ手抜きをすることにしています。 ところが、結婚したら、自分は薄給でも、妻の家事の手抜きは許さないという男が日本には多いのですよね。 だから日本女性の多くは結婚して仕事を続けていても残業なしで定時帰宅せざるを得ないし、そういうことが見えているから、賢い女性は結婚したがらないのではありませんか。

  • マスゴミは頑張れば頑張るほど日本はダメになるね 世界中で馬鹿になる電波出てるんかな?

  • 山口二郎? コイツは学術会議?か 血税をむさぼったヤツ?

  • 途中から昭和の日本企業かと思ってしまう位に前時代的な会社だったのかナイキは、まあ所詮白人様ルール会社だからな白人様のやるセクハラは良いセクハラとでも言いたいのだろう、おや?なんか何処かの近くて遠い半島人の様な思考だな、日本はガラパゴス化しているからワールドスタンダードの昭和時代のセクハラはもうする事は無いだろう。

  • 誰の誰のダレノエダノ… カ、カピバラかな?

  • NIKEのやり方って某国そのものだよね。公には綺麗事を言ってるけど、裏では とんでもないことをやってるという体質

    • NIKEが妊婦の事を取り上げる、 これって悪い冗談だろう、 中共はウイグルの人に不妊強制手術を行っている、 そのウイグルの人達の強制労働によってうまい汁を吸っておいて。

  • 左翼人間を雇用している大学は、左翼思想を若者である学生に刷り込む人間は学生にためにならないことに気付くべき。文科省もそういう人間を放し飼いにしていることに何の問題も感じていないことに問題がある。ものすごい悪影響を国に与えていることを認識すべき。人の思想がその人の行動につながるということ。そういう人間に思想教育された人間がマスゴミに行き毒を拡散させている。

  • 🦠🦠🦠🦠🦠🦠💐🦠🦠🦠🦠🦠🦠

  • 恥とゆう概念がナイキ社に無い事がよく分かった

  • NIKE JAPAN のCM Director が問題なのではなくて 会社幹部が強烈な反日侮日なのでしょう。もしくは会社全体が反日。その通り!なので普通の日本人はこの会社をヘイトしよう。

  • 私もyoutubeの広告、途中で飛ばしてたので何のCMか今の今まで知りませんでした。 飛ばした理由は香ばしい嫌な臭いを感じたから。 やっぱりだったか。見なくて良かった。 ささやん教えてくれてありがとう!

  • NⅠKEは鬼塚タイガー「現アシックス」から出来た物で、それに対して何か黒歴史のように消したいのかな!

    • @hoshizoraclub 勘違いしてないよ、鬼塚タイガーは合衆国でも製造してたんだよ。引き上げた後にそこで働いてたひとに又おなじ靴を作らしてNⅠKEのロゴを付けさせたんだよ。

    • NIKEとアシックスは別物ですが。。。勘違いしていないか? アシックス(鬼塚タイガー)創業は日本であり、NIKE創業は合衆国で鬼塚タイガー製品の販売権を得ていただけでアシックス=NIKEではないよ。

  • マスコミはあら探しをして記事を書くが、マスゴミは偏向・印象操作を使って世論誘導する。しかし、オリンピック反対の世論誘導した先には何が残るのか? 日本経済が落ちれば、真っ先に切られるのは広告収入。いつ、メディアは自分たちが世間的に余裕がある時に養ってもらっている業界であることを認識するのだろう。